[TopPage] > [山行記録] > [袖平山]


袖平山

そでひらやま / 1431.9m


2009年11月15日(日)

神ノ川ヒュッテ(6:05)-神ノ川公園橋(6:20)-風巻ノ頭(7:25/7:35)-袖平山(8:45/8:55)-姫次(9:05)

姫次(9:30)-袖平山(9:40/9:50)-風巻ノ頭(10:45/11:00)-神ノ川公園橋(11:45)-神ノ川ヒュッテ(12:00)

[地図]

[]
神ノ川公園橋を渡ります。

[]
尾根に上がるまでこんな感じ。

[]
尾根道は緩急と繰り返しつつ、最後は急ばかり。

[]
下りでは滑りやすいかも。

[]
風巻ノ頭。説明板によれば、神ノ川からここまでは「丹沢山塊の最急勾配」
だそうです。

[]
一旦下ってからユルユルと登り返します。
1ヶ所だけ簡単なロープ場がありますが、全体的に歩きやすいルートです。

[]
袖平山が見えてきました。

[]
崩落地の脇に出ます。ここから崩落地のフチを進みます。

[]
崩落地周辺は好展望。富士山の真正面辺りが犬越路。
犬越路から左が小笄、大笄と続く檜洞丸への稜線。右は大室山への稜線。

[]
崩落地の上端部。

[]
袖平山に到着ですが、山頂は画面左上になります。

[]
袖平山山頂(標高1431.9m)。

[]
袖平山山頂より。

[]
左端のピークは檜洞丸。

[]
黍殻山。

[]
丹沢の盟主、神奈川県最高峰の蛭ヶ岳。

[]
袖平山からすぐに姫次へ。

[]
姫次より蛭ヶ岳。近いように見えますが、コースタイムで2時間近く掛かります。

[]
下山開始です。

[]
袖平山崩落地より。
これから下る稜線と大室山。画面中央には神ノ川ヒュッテも見えています。

[]
風巻ノ頭まで戻ってきました。振り返って袖平山。

[]
一気に下ります。

[]
神ノ川公園橋が見えてきました。橋を渡ってから林道までの僅かな登りが
堪えます。

[]
林道より神ノ川と矢駄沢の合流地点。左の丸いピークは鐘撞山。

[]
同じく林道より。左のピークが風巻ノ頭、右の稜線の奥に袖平山。

[]
神ノ川ヒュッテに到着。

[]
神ノ川ヒュッテより袖平山。山頂直下の崩落地が見えます。


[TopPage] > [山行記録] > [袖平山]