[TopPage] > [山行記録] > [竜ヶ岳2]


竜ヶ岳2

りゅうがたけ / 1485m


2009年12月6日(日)

登山口P(8:30)-本栖湖キャンプ場登山口(8:45)-東屋(9:35)-分岐(10:20)-竜ヶ岳(10:30)

竜ヶ岳(11:25)-分岐(11:35)-ベンチ(12:05)-本栖湖畔登山口(12:35)-登山口P(12:50)

[地図]

[]
道志方面へ出動の予定でしたが、あまりにも天気が良かった為、
急遽「富士山鑑賞ツアー」に変更。そのため、いつもより遅めの
出発となりました。隣の大型バスで運ばれてきた団体さんは出発済み。

[]
幸い、団体さんはキャンプ場内で点呼中でした。追い越します。

[]
薄暗い北斜面の登山道が終わると最初の展望ポイントです。

[]
富士山側が刈り払われており、ベンチも設置されています。

[]
すぐに山頂方面が見えてきます。

[]
東屋に到着。登山道の霜柱はまだガチガチです。

[]
展望台風味の東屋。

[]
東屋を出発。

[]
すぐに東屋が小さくなります。

[]
山腹をジグザグに登って行きます。

[]
本栖湖方面への分岐点。
稜線上、左のポッコリとしたピークが王岳、そこから右に進んで
一番低い鞍部が鍵掛峠。
鍵掛峠から登りきると鬼ヶ岳、さらに右側の台形ピークが十二ヶ岳。
十二ヶ岳のすぐ右(奥の稜線ですが)が黒岳。最後に三ツ峠山。

[]
本栖湖の先には奥秩父の山々。

[]
登山道の日陰部分は霜柱が凍ったままですが、日向部分はグシャグシャ。

[]
山頂目前。

[]
竜ヶ岳山頂(標高1485m)に到着。

[]
八ヶ岳をズームで。

[]
南アルプス方面もズームで。
画面中央のピークが西農鳥岳、その右が間ノ岳、右端が北岳。

[]
タカデッキ(左)と雨ヶ岳(右)。

[]
たっぷりと富士山を堪能したので下山開始。
気温の上昇と登山者の踏跡で、登山道は田んぼ化が始まっています。

[]
本栖湖への分岐点まで戻ります。

[]
分岐点から本栖湖方面に進むと、僅かな距離ですが軽い藪漕ぎ状態に
なります。

[]
ここで富士山は見納め。

[]
本栖湖目指してひたすら下ります。

[]

[]
山頂側の一部を除けば、フカフカの落ち葉が敷き詰められています。

[]

[]
無事、下山できました。

[]
本栖湖レストハウス近くの駐車場より竜ヶ岳。

[]
道の駅「朝霧高原」より竜ヶ岳。

[]
県道71号線途中の展望台より竜ヶ岳、本栖湖と南アルプス。


[TopPage] > [山行記録] > [竜ヶ岳2]