[TopPage] > [山行記録] > [平標山~仙ノ倉山2]


平標山~仙ノ倉山2

たいらっぴょうやま / 1983.7m

せんのくらやま / 2026.2m


2012年6月2日(土)

元橋P(6:00)-鉄塔(7:00/7:05)-松手山(7:45/7:50)-平標山(9:25/9:30)-仙ノ倉山(10:25)

仙ノ倉山(10:45)-平標山(11:35)-平標山ノ家(12:15/12:25)-林道分岐(13:15)-元橋P(14:10)

[地図]

3年振りの上越遠征は、前回とまったく同一のルート。

[]
駐車場から1分で登山口。

[]
階段多め、やや急登が続きます。

[]
頭上の鉄塔まで樹林帯を黙々と。

[]
数ヶ所、ロープが用意されていますが、登りで使うことはないでしょう。

[]
鉄塔に到着。

[]
目の前には苗場プリンスホテルとスキー場。

[]
さらに樹林帯を進みます。

[]
間もなく松手山。

[]
松手山通過。

[]
ここからは稜線歩き。

[]

[]
振り返ると登ってきた稜線が一望できます。

[]
この辺からしばらくは、写真にも写るくらいの羽虫にまとわりつかれました。

[]

[]
平標山の山頂が近づいてきました。

[]
一ノ肩を通過。

[]

[]
平標山山頂(標高1983.7m)。しばし山頂を独占。

[]
この先のベンチで小休止の後、仙ノ倉山へ向かいます。

[]

[]
間もなく仙ノ倉山。

[]
仙ノ倉山山頂(標高2026.2m)。到着時には無人でしたが、すぐに後続が
到着し賑やかになりました。

[]
遠望はイマイチ。とは言え数日前の天気予報では雨だったので、これでも
満足しなければ。

[]
カップラーメンを腹に入れた後、平標山まで戻ります。

[]

[]
本日最後の登りで平標山へ。

[]
すっかり賑やかになっていた平標山から平標山ノ家へ下ります。

[]
残雪その1。軽アイゼンすら不要です。サングラスは欲しいかも。

[]

[]
残雪その2。こちらもゲシゲシと下ります。

[]
間もなく平標山ノ家。

[]
平標山ノ家。トイレと給水で小休止。

[]
平標山ノ家から平元新道を下ります。

[]

[]
「モクレン科タムシバ」だそうです。

[]
平元新道はほとんどの区間で階段が整備されています。

[]
岩魚沢林道まで下りてきました。

[]
駐車場まで1時間ほど林道歩き。

[]
ゲートが見えてきました。

[]
ゲート横の水場は水量豊富。

[]
ゲートの先で河内沢を渡ります。

[]
ここで林道から沢沿いの道へ誘導されます。

[]

[]
ここで林を抜ければ往路に合流。

[]
駐車場に到着。駐車料金(500円)は出場時の支払いです。

帰路は国道17号線を東京方面へ。猿ヶ京温泉「まんてん星の湯」で入浴、
月夜野ICから関越道経由で帰宅。


[TopPage] > [山行記録] > [平標山~仙ノ倉山2]