[TopPage] > [山行記録] > [王岳~五湖山]


王岳~五湖山

おうだけ / 1623.4m

ごこざん / 1340m


2012年6月24日(日)

根場P(5:35)-登山口(6:15)-王岳(7:25/7:35)-横沢ノ頭(8:10)-五湖山(9:15/9:25)
-女坂峠(10:00)-精進BS(10:45)

精進BS(10:49)-[富士急バス]-西湖入口BS(10:57)-根場P(11:30)

[地図]

[]
根場の駐車場を出発。実はスタート時点ですでに30分の遅れ。

[]
「いやしの里根場」駐車場の脇を通り林道入り口へ。ここの駐車場には
登山者用駐車スペースがあります。

[]
やや荒れ気味の林道。

[]

[]
林道から登山道へ。

[]
堰堤を回り込んで上流側へ。登山道は右側の「土手」です。今回のルートで
唯一、分かりにくいポイントです。

[]
急登多めですが、危険な箇所もなく歩きやすいルート。

[]
朝露ですでに膝下はぐっしょり。

[]
尾根道に出ました。この尾根道、反対側は1428ピーク方面へ向かって
いるようです。

[]
ひと登りであっさり稜線へ。右折して10秒で山頂。

[]
王岳山頂(標高1623.4m)。

[]
ほんの数分間だけ顔を見せてくれました。小休止の後、五湖山方面へ。

[]
いきなりの急勾配。ダブルストックで下ります。

[]
勾配が落ち着いたらお次はヤブ漕ぎ。結果論ですが、登山口からレイン
ウェアを装着していれば良かった。ズボンは完全にベチョベチョ。

[]
やや細めの尾根を登って…

[]
下って…

[]
まったり稜線歩き。

[]

[]
横沢ノ頭かな。

[]

[]
王岳山頂以来、やっと視界が開けました。

[]
とは言えこの天気では… 降っていないだけマシですか。

[]
なんだかホッとする広尾根。

[]
またヤブに突入。

[]

[]

[]
あれが五湖山かな。

[]
ここを登ればほどなく五湖山。

[]
五湖山山頂(標高1340m)。展望はナシ。

[]
山頂から女坂峠方面へ向かうとすぐに展望が開けます。正面に三方分山。

[]
眼下に精進湖。

[]
なかなか厳しい下り。しっかりロープを使わせていただきました。

[]
そして登り返し。

[]
再び好展望地。

[]
これが最後の登り返し。

[]
振り返ると正面に五湖山。稜線の先には王岳。

[]
展望地としてはここが一番かな。女坂峠から「急坂10分」だそうです。

[]
湖畔の精進集落まで下ります。

[]
送電施設(?)を通過すると間もなく女坂峠。

[]
女坂峠に到着。

[]
これで毛無山~鬼ヶ岳~王岳~三方分山~パノラマ台の稜線歩きが
繋がりました。

[]
先日の台風の影響か、ずいぶん青葉が落ちています。

[]

[]
ここからは沢沿いに下ります。

[]
台風の後遺症は無いようですね。

[]
悪意のある倒れ方。

[]
順調に下って精進集落へ。ズボンも乾きました。

[]
諏訪神社へ寄り道。見事な大杉です。

[]
湖畔の精進バス停に到着。スタートは遅れましたが、予定していたバスに
間に合いました。

[]
西湖入口バス停で下車。

[]
約2kmの車道歩き。右側は青木ヶ原樹海の北端。

[]
駐車場に無事到着。


[TopPage] > [山行記録] > [王岳~五湖山]