[TopPage] > [山行記録] > [三ツ岳~北横岳]


三ツ岳~北横岳

みつだけ / 2360m

きたよこだけ / 2472.5m


2013年9月21日(土)

麦草峠P(5:55)-大石峠(6:15)-茶臼山(7:00/7:15)-展望台(7:45/7:50)-縞枯山(8:05)
-雨池峠(8:30/8:45)-雨池山(9:00)-三ツ岳Ⅲ峰(9:55)-北横岳ヒュッテ(10:35)-北横岳(10:50)

北横岳(11:20)-ロープウェイ山頂駅(12:20/12:40)-五辻(13:10)-狭霧苑地(13:55)-麦草峠P(14:35)

●麦草峠P:標高2115m / 歩行距離:約13.6km

[地図]

以前、悪天候覚悟で歩いたコースに再挑戦。

[]
5時半の麦草峠駐車場にはすでに20台近くのクルマが駐車していました。
さすが三連休初日。

[]
駐車場から登山口へは国道を直進すれば良いのですが、あえて麦草
ヒュッテ前を通過。

[]

[]
中小場(なかこば)に到着。やや強風。

[]
振り返ると天狗岳。

[]
正面に茶臼山、奥には縞枯山。

[]
茶臼山へ直登。

[]

[]
茶臼山山頂(標高2384m)に到着。すぐに天望台へ移動。

[]
天望台。期待通りの大展望。

[]
縞枯山の先に北横岳。さらに蓼科山。

[]
北アルプス。

[]
南八ヶ岳。

[]
大展望を堪能した後は山頂に戻り、縞枯山へ向かいます。

[]
茶臼山と縞枯山の鞍部。

[]
縞枯山への直登。

[]
縞枯山展望台。しばしパノラマを独占。

[]
茶臼山と南八ヶ岳。左手に麦草ヒュッテ。

[]
山頂方面へ。

[]
縞枯山山頂(標高2403m)を通過。

[]
雨池峠へ降下。

[]
間もなく雨池峠。正面に雨池山。

[]
雨池峠からはまたもや直登。雨池山へ。

[]
振り返ると北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅。

[]
雨池山山頂(標高2325m)を通過。

[]
緩やかに下ります。

[]
雨池山と三ツ岳の鞍部。

[]
直登、急登。

[]
三ツ岳Ⅰ峰。峰というより肩という感じ。

[]
目の前に雨池山、その先に縞枯山。

[]
眼下には雨池。

[]
岩稜帯の始まりです。

[]
三ツ岳Ⅱ峰を見上げる。

[]
僅かな樹林帯を抜けるとクサリ場その1。

[]
三ツ岳Ⅱ峰を通過。

[]
立体版坪庭か。

[]
クサリ場その2。

[]
三ツ岳Ⅲ峰。前方に北横岳。どの地点を山頂とするのか不明ですが、
三ツ岳としての標高は2360mだそうです。

[]
右手には大岳。

[]
蓼科山。

[]
クサリ場その3。左下に巻道か旧ルートのような踏み跡あり。

[]
再び樹林帯へ。前方に小さく北横岳ヒュッテ。

[]
ロープウェイ山頂駅方面。

[]
何故か三ツ岳Ⅲ峰から三ツ岳分岐までが異様に長く感じました。

[]
唐突に三ツ岳分岐。表通りへ飛び出した気分。

[]
三ツ岳分岐から山頂まではすれ違いの連続。

[]
北横岳ヒュッテをスルーして最後の登り。

[]
樹林帯を抜ければ背後に絶景。南八ヶ岳と南アルプスの共演。

[]
北横岳南峰。すぐに北峰へ。

[]
こちらは北峰。北横岳山頂(標高2480m)。

[]
双子山。鞍部は大河原峠。

[]
正面に蓼科山を眺めながらの昼食。

[]
さて、後は下るだけ。

[]
今日歩いたピーク。右から茶臼山、縞枯山、雨池山、三ツ岳。

[]
北横岳ヒュッテ。今日は満室だそうで。

[]
坪庭へ下ります。

[]

[]
一方通行の坪庭を半周。左に三ツ岳、右は雨池山。

[]
正面に縞枯山。

[]
ロープウェイ山頂駅に到着。「山のカフェ2237」でこけももアイス。

[]
トイレを済ませて麦草峠へ向かいます。

[]
振り返って北横岳。

[]

[]
森林浴展望台付近までは散策コースとして木道が整備されています。

[]

[]
左手に茶臼山。

[]
ゆるゆるの下り。

[]
五辻の東屋で小休止の後、さらに下ります。正面は天狗岳。

[]

[]
国道299号線を横断。

[]
狭霧苑地からは登り返し。

[]
最後の最後でこの登りは地味にキツい。

[]
麦草ヒュッテを通過。駐車場に戻り、すぐに温泉へ。

[]
「縄文の湯」駐車場から今日歩いた稜線を眺める。左端が北横岳。

例によって中央道・小仏トンネルの渋滞を除けば順調に帰宅。


[TopPage] > [山行記録] > [三ツ岳~北横岳]