[TopPage] > [山行記録] > [薬師岳3]


薬師岳(鳳凰三山)3

やくしだけ / 2780m


2013年10月12日(土)

夜叉神峠登山口(4:55)-夜叉神峠小屋(6:00/6:05)-杖立峠道標(7:15)-苺平(8:45/8:55)
-南御室小屋(9:20/9:35)-薬師岳小屋(10:40)-薬師岳(10:50)

薬師岳(11:05)-薬師岳小屋(11:10)-南御室小屋(11:55/12:00)-苺平(12:30)
-杖立峠道標(13:30)-夜叉神峠小屋(14:15/14:25)-夜叉神峠登山口(14:55)

●夜叉神峠登山口:標高1380m / 歩行距離:約19.7km

[地図]

予定より1時間遅れで通過した三連休初日の芦安は、すでに第4駐車場まで
満車。心配していた夜叉神峠登山口の駐車場は5割程度でした。

[]
体力測定を兼ねた3度目のコース。しかし、すでにこの段階で左足に違和感が。

[]
夜叉神峠到着。ヘッドライトを収納。

[]
昨夜からの強風にも関わらず白峰三山は雲の中。

[]

[]
杖立峠道標通過。

[]

[]
焼け跡。

[]
普段なら小休止するところですが、強風に追い立てられるように通過。

[]
雲の流れが早い。

[]
苺平。左足の状況は改善せず、小休止して脳内会議。

[]
南御室小屋までのコースタイムをクリアできなければ撤退とします。

[]
南御室小屋到着。トイレを済ませ、南アルプスの天然水を補給。

[]
とりあえずコースタイムをクリアしたので前進。

[]

[]

[]

[]

[]
雲は完全に流されました。

[]
砂払岳を越えて。

[]
薬師岳山頂の先には観音岳。

[]
薬師岳小屋通過。

[]
まもなく山頂。

[]
薬師岳山頂(標高2780m)。

[]
観音岳。強風でカメラを構えるのも一苦労。

[]
八ヶ岳。

[]
白峰三山。砂粒がピシピシと顔に当たって痛い。

[]
富士山。一通りカメラに収めたところで下山開始。

[]
再び薬師岳小屋通過。

[]
砂払岳。

[]
甲府盆地遠望。

[]
砂払岳から辻山を望む。

[]
ここを下れば樹林帯で一安心。

[]

[]
南御室小屋到着。薬師岳山頂で食べる予定だったおにぎりを頬張る。

[]
テント場。あぁ、すでに缶ビールを手にしている人も。

[]
奥秩父方面。朝はガスで真っ白でした。

[]
登り返し。焦らずゆっくりと。

[]
辻山へのショートカット。

[]
苺平通過。

[]

[]
焼け跡通過。

[]
白峰三山には再び雲が。

[]
登り返しその2。

[]
杖立峠道標通過。

[]
後は下るだけ。長いけどね。

[]

[]
なんとか夜叉神峠小屋まで戻ってきました。

[]
最後の白峰三山はバッチリ。

[]

[]
ヘロヘロですが無事到着。

「夜叉神の森」でソフトクリームを食べたら、すぐに芦安の「金山沢温泉」へ。
受付終了の15時半ギリギリに入館。そしていつもの中央道・小仏トンネル
渋滞を抜けて帰宅。

それにしても前回、前々回とは比べ物にならない酷い有様。左足は4日後に
回復しましたが。


[TopPage] > [山行記録] > [薬師岳3]