[TopPage] > [山行記録] > [丹沢山2]


丹沢山2

たんざわやま / 1567.1m


2014年3月23日(日)

塩水橋(5:50)-ワサビ沢出合(6:50)-堂平登山口(7:40/7:50)-天王寺尾根分岐(9:05/9:10)-丹沢山(10:10)

丹沢山(10:45)-天王寺尾根分岐(11:35)-堂平登山口(12:20/12:30)-ワサビ沢出合(12:50)-塩水橋(13:45)

●塩水橋:標高420m / 歩行距離:約12.6km

[地図]

数日前に通行止めが解除となった県道70号線の塩水橋へ。なお、4月
中旬までは、舗装工事のため夜間通行止めだそうです。

[]
意外にも一番乗り。県道は残雪ゼロ、凍結もありません。

[]
まずは、長ーい林道歩き。何度も残雪を乗り越えます。

[]
残雪というより雪崩のような。

[]
堂平登山口。

[]
やっと登山道。

[]
堂平沢でチェーンスパイクを装着。

[]
やや錯綜しているもののハッキリとしたトレース。

[]
と油断していたら天王寺尾根分岐の手前でコースアウト。100mほど大回り
で尾根に乗ったようです。

[]
天王寺尾根分岐を通過。

[]
クサリ場。

[]
無雪期なら、ここを過ぎれば一安心なのですが。

[]
この状況では、樹林帯の階段に辿り着くまで気が抜けません。

[]
そして稜線までの階段。

[]
その階段も大部分は雪に埋もれていました。

[]
稜線に到達。山頂まであと僅か。

[]
丹沢山山頂(標高1567.1m)。富士山もクッキリ。

[]
本日はシーフードヌードルで大休止。

[]
下山開始。気温上昇で雪がイヤな感じ。

[]
クサリ場までは緊張しました。

[]
天王寺尾根分岐。下りは正規ルートへ。

[]
こちらはガチガチ。登りと同じルートを辿ったほうが楽だったかも。

[]

[]
淡々と下ります。

[]
堂平登山口に到着。横着して、ここまでチェーンスパイクを装着したまま
でした。

[]
ショートカットでワサビ沢出合へ。こちらは残雪皆無。

[]
ワサビ沢出合。

[]
そして林道歩き。

[]

[]

[]
無事到着。

帰路は初めて利用する「相模・下九沢温泉 湯楽の里」へ。


[TopPage] > [山行記録] > [丹沢山2]