[TopPage] > [山行記録] > [大室山5]


大室山5

おおむろやま / 1587.6m


2014年4月5日(土)

神ノ川ヒュッテ(6:05)-犬越路(7:45/8:00)-西ノ肩(9:40/10:05)-大室山(10:10)

大室山(10:15)-神ノ川分岐(10:55/11:00)-神ノ川ヒュッテ(12:30)

●神ノ川ヒュッテ:標高550m / 歩行距離:約8.6km

[地図]

[]
神ノ川林道のゲート前に駐車。携帯電話の電波は届かないけど、立派な
公衆トイレは水洗。

[]
神ノ川ヒュッテ。

[]
雪解け水で沢のような林道。

[]
林道が終わるといきなり雪崩跡。雪より倒木が厄介。

[]
この辺りはいつも通り。

[]
こちらも問題なしで一安心。

[]

[]
プチ雪渓の登場。先行していたベテランさんはサクサクと直登。我々は
チェーンスパイクを装着。

[]
可能な限り、雪のない通常ルートをトレースします。

[]
間もなく犬越路。

[]
犬越路に到着。

[]
用木沢出合方面。

[]
小休止の後、犬越路を出発。

[]
稜線は残雪皆無。

[]
この後、富士山はお隠れに。

[]
ほぼ無風の快適な稜線歩き。

[]

[]
雲が多くなってきました。

[]
間もなく西ノ肩。

[]
西ノ肩でカップラーメン休憩の後、山頂へ。

[]
大室山山頂(標高1587.6m)に到着。写真撮影のみで直進。

[]
道志方面へ降りないよう、尾根の南側を進みます。テープと僅かな踏跡、
そしていい加減な記憶が頼り。ヤバかったら山頂に戻ってピストンの予定
でした。

[]
残雪は山頂付近のみ。

[]
陽が陰り、粉雪も舞ってきました。

[]
崩壊地上部から蛭ヶ岳方面を望む。

[]

[]
神ノ川分岐。尾根を外れて日陰沢新道へ。

[]

[]
破線ルートですが快適明瞭な登山道。

[]

[]

[]
最後に残雪横断(振り返って撮影)。

[]
日陰沢左岸を進みます。

[]

[]
無事到着。先ほどの粉雪は小雨に変わりました。

帰路は「紅椿の湯」へ。


[TopPage] > [山行記録] > [大室山5]