[TopPage] > [山行記録] > [黒川鶏冠山]


黒川鶏冠山

くろかわけいかんざん / 1716m


2014年12月6日(土)

柳沢峠(7:00)-展望台(7:30/7:35)-六本木峠(7:50)-三本木(8:05)-横手山峠(8:20)-見晴台(8:55/9:00)-黒川鶏冠山(9:15)

黒川鶏冠山(9:25)-横手山峠(10:15/10:30)-三本木(10:40)-六本木峠(11:00)-柳沢峠(11:45)

●柳沢峠:標高1472m / 歩行距離:約11.6km

[地図]

当初は唐松尾山へ向かうつもりで、中央道・勝沼ICから青梅街道を北上
したものの、柳沢峠から先は路面が真っ白。この状況でノーマルタイヤのまま、
一ノ瀬林道にまで突入するリスクは冒したくないので、急遽計画変更。

[]
柳沢峠。駐車場のトレイも稼働中。

[]
青梅街道を横断してスタート。

[]
梅ノ木尾根分岐。

[]
展望台に寄り道。

[]
右のピークが当初予定していた唐松尾山。左手には笠取山。

[]
甲武信ヶ岳方面は荒れ模様。

[]

[]
緩い登りが続く。

[]
六本木峠。

[]
六本木峠から横手山峠まではほとんど下り。

[]
三本木で林道横断。

[]

[]
横手山峠に到着。ここで小休止。

[]
横手山峠からは再び登り。

[]
尾根の南側を登る。

[]
尾根に乗ったところで鶏冠山(黒川山)道標。

[]
尾根を辿るように見晴台へ。

[]
その前に三角点にご挨拶。

[]
三等三角点、1710.0m。

[]
道標から5分ほど尾根を進めば露岩の見晴台。

[]
見晴台より甲武信ヶ岳方面。

[]
大菩薩嶺と富士山。

[]
道標まで戻り、鶏冠神社方面へ進むとすぐに鶏冠神社分岐。

[]
鶏冠神社分岐から山頂(鶏冠神社)までは今回唯一の岩場。
北側から回り込んで、右手に見えているピークを目指す。

[]
鶏冠神社の鎮座する黒川鶏冠山山頂(標高1716m)。

[]
それなりに展望はあるけれど、足元は断崖。

[]

[]
下山開始。北側でも凍結していなかったのは幸い。

[]
鶏冠神社分岐まで戻る。

[]
帰路は尾根の北側をハンノキ尾根方面へ。

[]
凍結もなく持参したチェーンスパイクは出番なし。

[]
ハンノキ尾根分岐。

[]
ハンノキ尾根分岐から横手山峠までは登り。

[]
再び横手山峠。

[]
六本木峠まで登り返し。

[]
再び三本木。

[]

[]
再び六本木峠。

[]
暫し粉雪が舞う。

[]
再び梅ノ木尾根分岐。

[]
駐車場が見えてきた。

[]
無事到着。

ツーリングのバイクや車で賑やかなドライブインを横目に、青梅街道を
下り「大菩薩の湯」へ。例によって「まるき葡萄酒」、「笹一酒造」を
経由し、大月ICから渋滞なしの中央道で帰宅。


[TopPage] > [山行記録] > [黒川鶏冠山]