[TopPage] > [山行記録] > [編笠山〜西岳]


編笠山〜西岳

あみがさやま / 2523.7m

にしだけ / 2398m


2015年10月24日(土)

富士見高原P(6:00)-盃流し(6:35)-石小屋(7:10)-しゃくなげ公園(9:00)-編笠山(9:30)

編笠山(9:45)-青年小屋(10:05/10:15)-西岳(11:10)

西岳(11:40)-林道編笠線(12:30)-不動清水(13:10/13:15)-富士見高原P(13:40)

●富士見高原P:標高1340m / 歩行距離:約11.9km

[地図]

未踏の西岳を編笠山周回ルートで。

[]
富士見高原駐車場。到着時には1台しか駐車していなかったのに、
その後5台ほど続々と到着。

[]
道標が充実しているので迷うことはないでしょう。

[]

[]

[]
五差路分岐。

[]
前方に編笠山の山頂。遠い…

[]
盃流し。落ち葉のせいか、名前ほどの風情は感じられず。

[]
涸れ沢横断。

[]
林道横断。

[]
さらにもう一つ林道横断。

[]
「名所 見晴台」とあるものの、それらしき場所は見当たらず。

[]
道標の多くに「信濃境」が記されており、時代を感じさせます。ちなみに
JR中央本線信濃境駅から富士見高原Pまで徒歩1時間30分。

[]
石小屋。

[]

[]
急登開始。

[]
とは言え、ほとんどはつづら折れ。

[]
尾根に上がる前に小休止。

[]
尾根に乗りました。

[]

[]
そして岩場が始まる。

[]

[]
しゃくなげ公園。「公園」と言いつつ小さな広場すらありませんが。

[]
そろそろ樹林帯も終わり。

[]
左に北岳、中央に甲斐駒ヶ岳、右に仙丈ヶ岳。

[]
楽しい岩登り。

[]

[]
原村方面。

[]

[]

[]

[]
左手に西岳。後ほど伺います。

[]

[]

[]
うん、無理。

[]
そして山頂へ。

[]
編笠山山頂(標高2523.7m)。ここまで出会った登山者は3名。しかし、
観音平ルートからは次々と登山者が到着。

[]
左から阿弥陀岳、横岳、赤岳、ギボシ、権現岳、三ツ頭。

[]
霞んでいるけど蓼科山と北横岳。その右に天狗岳。

[]
西岳。

[]

[]
青年小屋へ下ります。

[]

[]
青年小屋からテント場の脇を西岳方面へ。

[]

[]
乙女の水。

[]
なかなかの水量。500mlお持ち帰り。

[]

[]
左手に編笠山。

[]
背後にはギボシ。

[]
ズームで。左から東ギボシ、西ギボシ、ノロシバ。

[]
マイナールートかと思っていたら、乙女の水から林道編笠線辺りまで
10組以上の登山者とすれ違う。

[]
樹林帯を抜けると山頂。

[]
西岳山頂(標高2398m)。

[]
左からギボシ、三ツ頭、編笠山。

[]
編笠山山頂をズームで。

[]
青年小屋もズームイン。

[]
本日の豪華ランチ。

[]
下山開始。

[]
滑りやすいザレ場。

[]
しばらくは急勾配。

[]

[]

[]

[]
林道編笠線。ランドマークの少ない一本道の樹林帯ルートにおいて
林道との交差点は貴重な目印。

[]

[]

[]

[]

[]

[]

[]
不動清水に到着。

[]
喉を潤す。

[]

[]

[]
再び五差路分岐。

[]

[]
ここで周回ルートが閉じました。

[]
無事到着。

渋滞を避けるため一目散に帰宅。


[TopPage] > [山行記録] > [編笠山〜西岳]