[TopPage] > [山行記録] > [大岳〜北横岳]


大岳〜北横岳

おおだけ / 2382m

きたよこだけ / 2480m


2016年8月12日(金)

大河原峠(5:00)-双子山(5:20)-双子池(5:50/5:55)-天狗ノ露地(6:35)-大岳分岐(7:20)-大岳(7:30)

大岳(7:50)-大岳分岐(7:55)-北横岳(8:45/8:50)-亀甲池(9:50)-天祥寺原(10:10)-大河原峠(10:50)

●大河原峠:標高2093m / 歩行距離:約8.2km

[地図]

夏休み初日の8月11日(木)は今年から始まった「山の日」。しかし候補としていた
山域の天気予報は、いずれも今ひとつの様子なので山行は翌日に。

近くて、標高が高くて、地味で軽めのコース、しかも泊まり山行の少なそうな
登山口は…と、例によってさんざん迷って未踏の大岳に決定。

[]
大河原峠到着はまだヘッドライトの必要な4時。さすがに駐車場は余裕あり。

[]
朝食とトイレを済ませ、まずは双子山へ。

[]
双子山。

[]
大岳と北横岳。

[]

[]
双子山から双子池への下り。

[]
双子池に到着。ヒュッテもテント場も盛況のよう。
念のため、トイレを拝借(100円)。

[]
双子池(雄池)。

[]
双子池から即急登。

[]
八ヶ岳の他の岩場に比べて段差が大きめ。

[]

[]

[]
樹林帯を抜けると天狗ノ露地。双子山方面を望む。

[]
大岳方面。

[]
北横岳方面。

[]
難しくはないけれど、踏み外すと大事になりそう。落し物はほぼ回収不能。

[]

[]
再び樹林帯。

[]
ヒカリゴケかな。

[]

[]

[]

[]
大岳分岐。

[]
分岐からすぐに山頂。

[]
大岳山頂(標高2382m)。

[]
大岳から三ッ岳。その先に縞枯山。さらに奥には南八ヶ岳。

[]
北横岳と蓼科山。

[]
大河原峠と双子山。

[]
大休止の後、大岳分岐から北横岳へ。

[]

[]

[]

[]
見上げれば北横岳山頂。

[]

[]

[]
七ッ池と北横岳ヒュッテ。

[]
大岳と三ッ岳。

[]
そして山頂へ。

[]
北横岳山頂(北峰/標高2480m)。

[]
南峰方面。

[]
下山開始。

[]

[]
急勾配ではあるものの、至って普通の登山道。大岳への登りとは大違い。

[]

[]

[]

[]
亀甲池。水はあれだけ。

[]
亀甲池から天祥寺原へ。正面には蓼科山。

[]

[]
天祥寺原。

[]
大河原峠まで緩い登り。

[]
振り返って北横岳。

[]

[]
無事到着。

大河原峠から夏休みらしい賑やかさの白樺湖へ。湖畔の「すずらんの湯」で汗を
洗い落とし、白州「山梨醸造」、勝沼「まるき葡萄酒」に寄り道してから帰宅。


[TopPage] > [山行記録] > [大岳〜北横岳]